FC2ブログ

ほんのちょっぴり温泉気分

湯田川温泉九兵衛旅館 2018年7月(3)

-
夕食後、20:10に珠玉やさんの前に集合。近くのホタル見学へ。ちょうど長雨が上がり、ホタルが出現するには最適の日ということで、水田に舞うホタルを間近に見学。送迎車で出現場所の水田近くまで移動。そこから歩いて、幽玄な緑色の流れをみつめるばかり。30分くらい蛍の灯りを追い続け、その後ぶらぶらと歩いて帰る。バスターミナルは静けさに包まれる。翌朝も温泉を堪能してから、朝食。8:00でお願いした。同じ個室に...

湯田川温泉九兵衛旅館 2018年7月(2)

-
夕食は18:00開始で。時間になったら食事処へ。いつもの個室。すでに準備済み。まずは冷え冷えの、とうもろこしの和風ムース、から。すでに至福~♪お造りは、相変わらず大根の贅沢使い。勿体ない気もするが・・・・かといって、食べる状態でもなかろう・・・生蛸、本鮪、鱸、目張の4種。前菜は3種。生湯葉と長芋、雲丹、夏野菜の土佐醤油ゼリー。つるむらさきとモロヘイヤ入り。とろんと纏まる。美味い組み合わせ。黒バイ貝...

湯田川温泉九兵衛旅館 2018年7月(1)

-
高瀬地区から山形北ICへ。そこから月山ICまで移動して下道に。移動中に月山ダムが見えて、ダムマニアは歓喜。時間的余裕があるから、今日のうちに見学しておきますか・・・個人的にはダム湖に生息する魚たちのほうに興味があるが、ダムマニアの要望によりダム見学へ。あとでこの透明な廊下を歩きますよ、という予告あり。ダムに入るとエレベーターで湖水面より低い位置へと潜る。14度と寒い。ぶどうをデザインした色合いの、こうし...

湯田川温泉九兵衛旅館 2017年6月(3)

-
早朝の玄関付近。そこを抜けて、川の湯へ。こちらは掛け流しのお湯。閉塞感はありますが、独占できれば言うことなし。相変わらず金魚が泳ぐ不思議な浴室ですが。朝食は8:00開始で。同じ食事処にて。いろいろ到着して、完成形。朝食にもちゃんとお品書き。氷に埋もれた、見た目にも目立つものが、、、小松菜の野菜ジュース。レモン入りです。でも、、うぉ~っ野菜じゃぁ~フレッシュサラダには自家製黒胡麻ドレッシングをかけて...

湯田川温泉九兵衛旅館 2017年6月(2)

-
夕食は前回と同じ個室にて。18:30でお願いしました。部屋に入ると立体的なデコレで驚愕。わわわ・・・着席すると、山形プラザのカードで無料となった瓶ビールとともに、お造りも到着。これまた立体的だから、建造物が乱立した感じに。まずは氷にすっぽり包まれた空豆の和風ムースから。そのままだと笹の葉で食べにくいから、もちろん器を手で持って。いや、もう、言うことなし。さすが九兵衛さんだ。。。。地野菜と根野菜の味...

湯田川温泉九兵衛旅館 2017年6月(1)

-
2017年6月。梅雨?あれ?・・・とか何とか思いながら、吾妻富士を横目に東北道を北上。村田JCTから山形道へ。寒河江で降りて、昼食を・・・・と向かったのは 皿谷食堂 さん。駐車場も一杯なら店内も満席。ちょっと待って着席。お品書きには、「ウチ蕎麦屋ですから(笑)」と掲げられ、蕎麦メニューもたくさんあったのですが・・・・ほとんどのお客が頼んだものと一緒で、ウチも中華そばを。細麺でやさしい味わいのスープ。米沢の...