updated date : 2017/04/29

遠刈田温泉旅館大忠 2017年2月(1)

2017年2月。冬のお籠もり連泊也。
大1702101
東京駅グランスタで昼食を。おにぎり中心のお昼と相成りました。上が私で下が妻。同じ店でかぶったか・・・
ドラゴンボールなんだな、1つは。
仙台から高速バスで遠刈田温泉へ。そして 旅館大忠 さんに到着。

大1702102

大1702103

大1702104
高速バスは14:40頃に着いてしまったので、しばらくロビーで待ちます。フロントやバーカウンターの様子も変わらず。そして女性には選べる浴衣。

大1702105
館内にはあちこちにお雛様。

大1702106
図書室から、

大1702107
階段を上がって部屋へ。

大1702108
今回はワンランクお高めの部屋、山百合へ。2F、フロントのちょうど上あたり。

大1702109

大1702110
襖を開けるとすぐ手前に和室があって、座卓。奥に小さなテーブルとマッサージ機。マッサージ機はそんなに機能が多くはない、力もそんなに強くないもの。でもかなりの時間使ってしまいました・・・・
相変わらずタオルが干せるのはうれしい。

大1702111
窓際には冷蔵庫など。CDもかけました、いつも通り。

大1702112
和室に隣接して渡り廊下のような造り。その廊下部分を挟むように洗面所とトイレ。トレイは畳敷き。そして奥にベッドあり。居間と寝室がなんとなく分けられている、という感じの造りです。この部屋はとなりの竜胆の話し声や、おそらくステンドグラスのある内湯での話し声が、結構聞こえる部屋でした。

大1702113
お風呂の様子はいまさら感があるので、簡潔に。かつての喫煙場所は、単なる待合に。

大1702114
最初に男湯だった内湯。夕食前しか利用機会がないので、なかなか入れない・・・
でも、ここが一番好きな浴室。

大1702115
冬はさすがに湯気だらけ・・・

大1702116
夜から男湯になるりんご風呂。

大1702117
2月でりんご風呂はおしまいです。

大1702118
隣接する露天風呂はかなり温いので、いつまでも入っていられますね。

大1702119
麦茶とレモン水のある廊下の前に貸切風呂が2つ。

大1702120
手前が陶器風呂で、

大1702121
意外と2人でも入りにくい。

大1702122
奥が岩風呂。こっちはマッサージ機もあるし、快適。

大1702123
結局ここに一番多く入りました。なぜかほとんど空いていたので・・・・

スポンサーサイト