updated date : 2017/06/21

川渡温泉山ふところの宿みやま 2017年5月(2)

朝食は8:00頃に部屋に連絡があって、同じ場所へ。
みや170200
窓の外が明るい。

みや170201
朝食は端のテーブル席に用意されています。

みや170202
ごはんをお茶碗によそえば完成。

みや170203
みや170204
みや170205
みや170206
おかずもいつも通り。ちょっと固めに炊いたごはんがとにかく美味しい・・・・

今年もお世話になりました♪



みや170210
赤倉温泉経由でひたすら移動。

みや170211
遠くに雪山を望むのも毎年のこと。

みや170212
村山の道の駅では山菜がたくさん売られておりまして、さらに東根のよってけポポラに行くと、GW特価でつや姫が激安販売。ちゃっかり購入♪ この日に泊まるお宿の朝食に出てくる山形の銘柄米です。

みや170213
各地でさくらんぼの花が満開。そんな光景を車窓から眺め、

みや170214
伊勢そばというお店に到着。激混みで1時間待ちと言われましたが・・・実際には30分くらいで席に案内されました。

みや170215
名物はもり天なのに・・・でもやっぱり鳥そば(冷)が食べたいっと注文。大きな丼になみなみ。これでも並ですから。

みや170216
甘めの鶏肉、さっぱりした出汁、そして想像を絶する極太の蕎麦。啜ることはままなりませんよ。口に運んでしっかり噛むお蕎麦です。妻は3分の1くらいで顎が疲れたと・・・どれだけ咀嚼力がないのか・・・
蕎麦湯もたっぷりと熱々が。ものすごくどろっとしたタイプ。
とにかく夫婦で絶賛♪ 美味しかった~

みや170217
東根から高速利用。ただただ米沢を目指して移動して、蔵王の山並みなんぞを眺め、

みや170218
上杉神社へ。御神輿が拝殿の前に鎮座してました。じっくり観察。さすがにここのソメイヨシノは終わってましたが、境内の枝垂桜がちょうど満開。なかなかの眼福。

みや170220
このあと目的地に到着。
スポンサーサイト