updated date : 2017/08/21

新穂高温泉麓庵民宿たきざわ 2017年7月(2)

夕食は18:00とのこと。食事処に行くと去年と同じ場所。
たき17201
すでにこんな準備が。全体の構成は変わらず。

たき17202
たき17205
たき17206
前菜も素朴で美味しい。大根は切り干し大根だからしっかり食感。

たき17208
固形燃料の上には朴葉味噌焼き。器ごと冷たく冷やしてある。霜降りの飛騨牛が・・・楽しみーーー♪
点火して10~15分、、、がまん、がまん。

ビールと日本酒を頼んで、夕食の始まり。すぐに、
たき17210

たき17211
虹鱒の笹の葉包み焼き登場。味噌が塗ってあるけど、薄味の仕上り。熱々でふわふわの虹鱒が、ビールに合う♪

たき17213
立て続けに岩魚とマスのお造り。どっちも新鮮。岩魚が口を動かすのはご愛敬・・・

たき17214
マスもうまうま♪

たき17216
さーて飛騨牛が・・・・とにかく分厚い。だから火を通しても柔らかい。

たき17217
味噌と混ぜてもしょっぱくない。とにかく甘い飛騨牛ーー♪ 日本酒に合う、合う♪

たき17219
日本酒をがっつりいってると、熱々の茶碗蒸しが。やっぱりお宿の方は素手で持つけど、自分じゃ持てない・・・

たき17220
チーズ風味のひとひねり。これが美味しい。

たき17222
さらには飛騨牛スモークの握り寿司。美味いよ・・・美味すぎだよ♪

たき17224
里芋団子の揚げ出し。表面かりっ、中はふんわり。これもお宿の定番。

たき17226
最後のごはんのときにウドの葉の天ぷらがでるのも前回と一緒。パリパリで美味しい。

たき17228
ごはんまで到達。

そうなったら・・・
たき17229
飛騨牛ーーおーーん・ざ・らいす(元祖でぶや風)。まいうーー♪

たき17230
デザートのプリンで〆。お料理は基本的に変化しないようなので、毎月泊まるというのは無理にしても、しばらくしたらまた食べたくなること確実。だからきっとまた再訪するときが来るなあ・・・・大満足の夕食。



夕食後、玄関前20:10集合でホタル見学が。
たき17124
ウチは去年もみたので、同じ場所だから自由にどうぞ、と懐中電灯を渡され、勝手に見に行く。上の写真の奥の白い建物を過ぎたもっと奥。今年は去年より多くのホタルが乱舞。感動モノでした・・・
スポンサーサイト