湯野上温泉蕎宿湯神 2017年11月(3)

遠霞

-
翌朝。
湯神17301
部屋の窓からもちょいと紅葉。向かいの山に陽が当たると紅葉をしみじみ感じられる。

湯神17302
会津鉄道を眺め、

湯神17303
朝食は8:00。やはりお膳で。

湯神17304
具だくさんの蕎麦すいとん。野菜や蒟蒻が美味いねえ。

湯神17305
ブロッコリーには胡麻ダレ。

湯神17306
煮物はちょっぴり辛味あり。そこがいいアクセント。海老が大きい。蕪が美味い。

湯神17308
相変わらず、ごはんのお供。

湯神17310
温泉卵はみょーに黄身だけ固い。

湯神17311
これまた変わらずメロンが甘い。

湯神17313
ごはんも美味しい。総じて満足な朝食。

湯神17315
チェックアウト後に宿の前へ。井戸端会議らしき会合。こういう雰囲気は悪くない。

湯神17317
湯神さんの裏へ。昔は廃墟に近かった(失礼)線路向こうの家の壁が、何やら斬新な絵柄に。

湯神17319
線路は・・・つなぎ目ごとのゆがみが見て取れる。これでは速度は出るまい・・・

湯神17320
お宿を裏から眺めて終了。久々の湯神さんを堪能。



湯神17322
下郷の物産品直売所に寄り、

湯神17324
国道を南下すると、洒落た塗装のトラック。会津の汁の掟って・・・何?と口にする方一名。おいおい・・・

湯神17325
田島駅に至る。ここでも買い物。

湯神17328
道の駅たじまにも寄る。

湯神17329
奥会津の道中は紅葉がなかなか。

湯神17331
それは栃木県に入っても同様なので、日塩ラインでも走ろうかと・・・塩原方面に向かうと、

湯神17333
メイン道路でまさかの大事故。救急車が到着、対応中。路線バスどころか、普通車も行き来できず。向こうからも無理、こっちからも無理。まだ交通整理もされていない段階。道路脇のお土産物屋の方々が、迂回路を教えてくれたので、細ーーい道を車列を作って移動開始。狭い道なのに工事中だったり・・・・その他、だいたい四重苦を乗り越えて元の道へ。

湯神17334
日塩有料の紅葉は終わりかけながら、随所に見所も。

湯神17336

湯神17338
途中では川治ダムを遠望。またもダムマニアは堪能。この景色は昔見たことあるだろうに・・・

湯神17340
日光の門前町を抜けて、ようやくイロハ坂の入口。目指すは明智平だ!
関連記事
スポンサーサイト
Posted by遠霞