FC2ブログ

遠霞

遠霞

-
夕食は18:00開始。
ろばた18201
食事処に降りれば、こんな準備。

ろばた18202
青菜漬けと蓴菜がスタンバっていて、

ろばた18203
陶板焼き的なものは、ホタテ貝とわかる。蓋を開けたら、蓋の裏側にバターとレモンがくっついていた・・・

ろばた18204
着席するとジンギスカンが運ばれる♪

ろばた18205
そして怒濤のようにお料理も運ばれる・・・・・・・・まずはサラダ。

ろばた18206
さらに鮎の塩焼き。夏は鮎だよなあーーーもちろんうんまい。

ろばた18213
生ビールとともに喰うべし。あっちこっちに火が付き、なおかつどんどん運ばれるから、どれから手をつけていいやら、、、悩むと、さらに次のお料理が運ばれるから、気を抜いてはならぬ。

ろばた18214
ジンギスカンを焼き始めて、、、喰うぞーってなる前には、

ろばた18220
さらなるお料理が。鶏肉とわらびにとろろがかかったもの。

ろばた18221
タラバガニだっ♪ 肉厚、身離れもひじょーにいいぞ。

ろばた18222
さらに煮物と刺身が到着。

ろばた18223
角煮と高野豆腐とこんにゃくと筍と。いろいろ入っている。見た目じゃわからんだろうが・・・酒粕の風味が感じられる煮物で、これまた独特でうまうま。

ろばた18224
刺身は鮪と炙り鯛。どっちもすんごく美味い。このお宿は刺身もまた美味いのが素晴らしい。ジンギスカン以外のお料理も記憶に残る素晴らしさ。

ろばた18230
地元の男山を、升酒で飲んじゃうよなあ、こうなると。いまどき塩をしっかり用意してくれるのもまた嬉しからずや。

ろばた18232
だからこんな感じで飲み続け、

ろばた18235
帆立もアテになって、ただただ飲み続ける。

ろばた18237
デザートも凝っているぞ。杏仁豆腐。杏仁の風味を強く感じる絶品。こうして夕食の満足度レベルは相変わらず。ちなみにごはんは食べてません。お櫃がやってきたけど、開けもせずじまい。お腹一杯だって・・・

この日は満室。つまり3組が小上がり部分で食事ということになっていたが、ウチを挟む両側ともに、ジンギスカン食べ放題のコースだった・・・そしてしっかりジンギスカンのお代わりをしていた・・・そんなに食べられるのか・・・??と、ただただ驚き・・・
関連記事
スポンサーサイト
Posted by