FC2ブログ

遠霞

遠霞

-
18:30過ぎに部屋に連絡あり。
ロッジ18201
フロント横の食事処に行くとまずは飲み物の選択から。ハートランドを飲みつつ、前菜を待つ。

ロッジ18202
グラスに入ったものが、パプリカのムース ズワイガニと白海老添え。その横には、シマアジの蕎麦ガレット カリフラワーのクリームで。

ロッジ18203
ロッジ18204
味が濃いムースの上のカニの味も濃厚。それでいてしっかり白海老の味わいも絡む。上に載る雲丹とキャビアが塩味を加える。雲丹って、ちょっとでも濃厚でしっかり風味が全体に広がるねえ。シマアジのマリネに、ちょいと固めのガレットが合う。ナイフとファークで切り分けつつ、箸も使えるのが嬉しい限り。

ロッジ18206
パンはどれも熱々焼きたて。バターを塗っても美味しいが、パンそのものの味わいがいいので、バターは1回しか使わず。勿体ないけど。2番目の赤ワインとラズベリーのパンは、それ単体でいいアテになる。お料理のソースにつけてなんて、勿体ない。ホント美味い。3番目は蜂蜜と豆乳のパンだった。これもふわふわ、甘みしっかりで美味かった。写真にはないけど。

ロッジ18208
イベリコ豚肩肉のポアレ。ヤングコーンとその下のアンディーブはローストされている。アンディーブはほろ苦で美味いねえ。

ロッジ18209
チェリーだったかな(もう忘れた)は、、、、その甘みとイベリコ豚を合わせると美味しいので、一緒にどうぞ、と説明されて実践。ホント美味い。そして赤っぽく見えるラズベリーとマスタードのソースが、これまたとっても合う。ちびちび付けて食べる。感動的だ。

ロッジ18211
ロッジ18212
朝獲りとうもろこし「恵味」の冷製スープは、とにかく甘い。大好きな味わい。スープには焼きとうもろこしも沈む。

ロッジ18215
真鯛のポアレ、と、ズッキーニと海老のクネルのフリット。ズッキーニとトマトソースが添えられる。

ロッジ18216
海老のすり身がズッキーニに挟まって揚げられたもの。こういうのも美味い。ズッキーニのソースとの相性もいいんじゃないかと。

ロッジ18217
真鯛は皮目がパリッと、身はふわほろ。理想的な魚の仕上がり。うまうま。その下のアスパラもこれまた美味し。トマトソースに合うね、アスパラ。

ロッジ18220
岩手短角牛フィレ肉のカツレツ エシャロットソース。幅広のインゲン、椎茸、スティックセニョール、シャドークイーンという紫のじゃが芋と一緒に。

ロッジ18221
牛肉はもちろん美味い。上品なカツレツになっている。

ロッジ18224
デザートはフルーツのパフェスタイル。レモンとパインのジュレが下に。

ロッジ18225
白桃やらマンゴーやらパインやら葡萄やら。苺のアイスが真ん中に。コーヒーとともに〆。赤ワインとともに、満ち足りた夕食の時間だけが過ぎゆく、そんな口福。
関連記事
スポンサーサイト
Posted by