FC2ブログ

遠霞

遠霞

-
2018年10月。羽田から能登へ。ANAしか飛んでない。
のと101
能登半島の突端が見えてきた。まもなく、のと里山空港に着陸。

のと102
まずはレンタカーで九十九湾へと移動。この遊覧船に乗って、

のと103
のと105
湾内を遊覧。湾内に浮かぶ島とか横顔にしか見えない岩とか。ただしどれも逆光・・・

のと104
途中で生け簀に上陸できて、そこで餌やりもできる。カボチャを真鯛に投げ込む。その他は、餌やりの実演を見物。結構面白い。

のと106
のと107
ちょいと移動して昼食。妻はカキフライ、こちらは能登丼を。半分くらいにはナメナメというのがのる。酒粕風味が濃厚ながら、烏賊とか玉葱が入り、独特の風味なれど、意外とすんなり。これだけでもご飯が全部食べられそう。さらに地元の海藻が刺身の下にちょいとのる。これは甘酸っぱい味が付いているので醤油などは不要。そして上にのる刺身がうんまい♪ これには醤油かいしるのどちらかを、ただいしるはクセがあるから・・・との説明。でもいしるのクセはそれほどではなく、適宜両方で味わう。能登の郷土の味わいを堪能。

のと108
昼食場所から海岸線に沿って移動すると、

のと109
どうしても来たかった宗玄酒造さんに到着。いろいろ買い物して、

のと110
見附島。ホント不思議。

のと111
車中から風車を望み、

のと112
道の駅すず塩田村へ。塩田が稼働している様子を見られるので、奥へと。「まれ」の世界だね。

のと113
釜炊の様子が見られた。9月、10月は天候が悪く、塩田が稼働する機会がかなり少なかったとのこと。そんななかでちょうどこういう光景が見られたのは僥倖。タイミング的に塩田操業は終わりの時期らしい。

のと114
塩が結晶化しつつ。夕方だからこそ見られる光景。

のと115
のと116
急坂の上に鎮座する上時国家。デカイ・・・

のと117
白米の千枚田という有名な棚田を上から眺めて、

のと118
この日の宿 輪島温泉ホテルこうしゅうえん さんに到着。
関連記事
スポンサーサイト
Posted by