fc2ブログ
アイキャッチ画像
朝食は8:00開始でお願いした。夕食と同じ場所で。
ふくみつ601 (1)
最初の用意。お品書きもある。

ふくみつ601 (2)
味噌汁は夕食と同じく各自で取りに行く。ご飯はお櫃が用意される。

ふくみつ601 (3)
ふくみつ601 (4)
牛乳とかジュース、ウーロン茶、その他のお茶やコーヒーなども各自で自由に。コーヒーメーカーとの相性が今回は悪かったらしい。連日簡単にはコーヒーが入れられない。不運。ま、そんなことは些細なこと。

ふくみつ602 (1)
梅干しはそれなりに酸っぱいが、すみれさんほどではない。ぬか漬けが美味いね。

ふくみつ602 (2)
またもスムージー。これも甘くない。

ふくみつ602 (3)
からし豆腐・・・とくに辛みは感じなかったが・・・ふつーに美味い。

ふくみつ602 (4)
ほうれん草のお浸し。

ふくみつ603 (1)
ふくみつ603 (2)
豆乳野菜鍋は、さっさと具材を鍋に放り込む。豆乳スープが美味しいので残せない。

ふくみつ604 (1)
そして朝から牛の蒸し鍋。あまりにリッチで驚くばかり。こんな牛肉、夕食でも上等でしょ。ポン酢で。ご飯が牛にくるまれた・・・

ふくみつ604 (2)
さらに出汁巻き玉子が追加される。甘くない。ホントの出汁巻き。

ふくみつ604 (3)
日本海の至宝、鰤の塩焼きも追加で登場。日本海側だと鰤は照り焼きじゃなくて塩焼きが鉄板なのだろうか。もちろん美味い。

ふくみつ605 (1)
そして・・・最初から箸のすぐ前に鎮座するこんもりした海鮮。海鮮の山海宝石こぼれ箱。

ふくみつ605 (2)
どうやって手を付けたらいいのかわからず、ともかく甘エビを食ってみる。でもまだこの状態。

ふくみつ605 (3)
やはり海鮮丼にせざるを得ない・・・美味い♪ いやはや、この朝食、朝食にあらず。かなり豪華な夕食といっても過言ではあるまい。信じられん・・・

ふくみつ605 (4)
食べ終わった頃を見計らって運ばれたヨーグルトで〆。時間はかかったがコーヒーも無事にテーブルに。
関連記事
スポンサーサイト



遠霞
遠霞

温泉に行くこと、飲んだくれること。それのみが楽しみ。